top of page
検索
  • 執筆者の写真一矢 尾野

佐賀県、鳥栖・三養基地域自立支援協議会のお招きで講演会・トークセッションに登壇しました。

更新日:2023年12月7日



佐賀県鳥栖市で、一矢さんの地域移行、地域自立生活について講演会に登壇しました。


一矢さんの生い立ちや、施設での生活。実際に事件のあったときの混乱した状況や、その後の地域移行へと繋がっていった経緯を、ご両親の目線から語りました。


1970年代の日本における脱施設の先駆けとなった府中療育医療センター闘争リーダーの新田勲さんとの出会いから重度訪問介護制度の成り立ちの経緯、一矢さんとの衝撃的な出会いなどについて介護者としてお話しさせていただきました。

佐賀テレビでも取り上げていただきました。


福祉施設や事業所の職員の方など約170名の方が参加してくれました。(西日本新聞佐賀新聞




講演会後は皆さんで交流会  

一本橋コチョコチョ!


皆さんの優しさに触れ合えるとても素敵なひと時でした、鳥栖市の皆さんありがとうございました。また、お会いしましょう!





翌日は、佐賀県内で4つのグループホームを営み、長年の経験を元に本を執筆中の米光みつ子さんにお招きいただきました。



手作りの料理でおもてなし、貴重なお話しを聞かせていただきました。私たちの取り組みについてもとても良くご理解いただき、長年の経験からの言葉は、あたたかくとても励みになりました。ありがとうございました。


車による遠征だったので道中とても長く、行きがけに広島で一泊、原爆ドームに行きました。

福祉の向上も地域移行も平和があってこそ、もっと優しい世界を目指して…一矢さんの旅は続きます。




閲覧数:65回0件のコメント

Comments


bottom of page